プロフィール

イチトセ

Author:イチトセ
セルフカバーソングが大好きで、現在はセルフカバー中心の音楽wikiにて更新しています。
ツイッターもしているので、気軽にコメントや感想下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

来場者

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

ご意見・ご感想など

名前:
メール:
件名:
本文:

セルフカバー中心のリスト Part.1

今まで紹介したCDをランダムに表示しています。

セルフカバー中心のリスト Part.2

セルフカバー中心のリスト Part.3

セルフカバー中心のリスト Part.4

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

ランキング

セルフカバー中心の音楽ブログ
音楽の中でも『セルフカバー』を中心に紹介するブログです。                             今はセルフカバー中心の音楽wikiにて更新を続けています。
吉田拓郎 『ぷらいべえと』
ぷらいべえと(紙ジャケット仕様)ぷらいべえと(紙ジャケット仕様)
(2006/04/05)
吉田拓郎

商品詳細を見る

TRACK LIST

01 夜霧を今夜もありがとう
02 恋の歌
03 春になれば
04 ルームライト
05 いつか街で会ったなら
06 歌ってよ夕陽の歌を
07 やさしい悪魔
08 くちなしの花
09 赤い燈台
10 悲しくてやりきれない
11 よろしく哀愁
12 メランコリー
13 あゝ青春

赤字がセルフカバー曲です。


セルフカバー曲の詳細

03 春になれば (作詞:吉田拓郎 作曲:吉田拓郎)
  他の収録CD:なし
  原曲:小坂一也 「春になれば」
  原曲収録レコード: 春になれば

04 ルームライト (作詞:岡本おさみ 作曲:吉田拓郎)
  他の収録CD:なし
  原曲:由紀さおり 「ルームライト」
  原曲収録CD:[Album] 由紀さおり
           [Album] 由紀さおり ベスト&ベスト
           [Album] 由紀さおり COMPLETE SINGLE BOX     など

05 いつか街で会ったなら (作詞:喜多条忠 作曲:吉田拓郎)
  他の収録CD:なし
  原曲:中村雅俊 「いつか街で会ったなら」
  原曲収録CD:[Album] SONGS I
           [Album] SONGS ON TV
           [Album] 中村雅俊パーフェクトCD BOX     など

06 歌ってよ夕陽の歌を (作詞:岡本おさみ 作曲:吉田拓郎)
  他の収録CD:なし
  原曲:森山良子 「歌ってよ夕陽の歌を」
  原曲収録CD:[Single] 歌ってよ夕陽の歌を
           [Album] 森山良子フォークを歌う ベスト&ベスト
           [Album] GOLDEN☆BEST 森山良子 さとうきび畑     など

07 やさしい悪魔 (作詞:喜多条忠 作曲:吉田拓郎)
  他の収録CD:なし
  原曲:キャンディーズ 「やさしい悪魔」
  原曲収録CD:[Album] GOLDEN☆BEST/キャンディーズ
           [Album] キャンディーズ ベスト・コレクション
           [Album] キャンディーズ・タイムカプセル     など

09 赤い燈台 (作詞:岡本おさみ 作曲:吉田拓郎)
  他の収録CD:なし
  原曲:小柳ルミ子 「赤い燈台」
  原曲収録CD:[Album] 小柳ルミ子 CD-BOX (6枚組)
           [Album] 小柳ルミ子 デラックスBOX(仮)     など

12 メランコリー (作詞:喜多条忠 作曲:吉田拓郎)
  他の収録CD:なし
  原曲:梓みちよ 「メランコリー」
  原曲収録CD:[Album] 梓みちよ ベストアルバム
           [Album] DREAM PRICE 1000 梓みちよ/よろしかったら
           [Album] こんにちは赤ちゃん/二人でお酒を/メランコリー     など

13 あゝ青春 (作詞:松本隆 作曲:吉田拓郎)
  他の収録CD:なし
  原曲:トランザム 「あゝ青春」
  原曲収録CD:[Album] 〈COLEZO!〉トランザム ベスト
           [Album] トランザム・アンソロジー(1975-1979)
           [Album] ビューティフルサンデイ     など


[補足・雑記]

吉田拓郎は、「結婚しようよ」「たえこMY LOVE」「私は狂っている」などの曲が有名な、
フォーク界のシンガーソングライターです。

このCDは、セルフカバー界にとって先駆け的存在のアルバムです。
発売されたきっかけは吉田拓郎の事務所の大赤字です。
やむなくカバーやセルフカバ-だけのアルバムを製作したのですが、
結果としてその年の事務所の売り上げ一位となり、オリコンでも一位となりました。

セルフカバーソングは、必ずしも円満に発表されるわけではありません。
金銭問題や宣伝のためなど、様々な要因が重なった結果発表されるのです。
けれど、セルフカバーされる曲はヒットした曲が多いので人気はありますし、
一生懸命曲を作った人たちが歌うことで、他人がカバーするのとはまた違った魅力があることは確かです。

好きな曲は「やさしい悪魔」「あゝ青春」「メランコリー」です。
セルフカバーではありませんが、「よろしく哀愁」も面白いですね。

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽