プロフィール

イチトセ

Author:イチトセ
セルフカバーソングが大好きで、現在はセルフカバー中心の音楽wikiにて更新しています。
ツイッターもしているので、気軽にコメントや感想下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

来場者

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

ご意見・ご感想など

名前:
メール:
件名:
本文:

セルフカバー中心のリスト Part.1

今まで紹介したCDをランダムに表示しています。

セルフカバー中心のリスト Part.2

セルフカバー中心のリスト Part.3

セルフカバー中心のリスト Part.4

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

ランキング

セルフカバー中心の音楽ブログ
音楽の中でも『セルフカバー』を中心に紹介するブログです。                             今はセルフカバー中心の音楽wikiにて更新を続けています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米倉利紀 『likable』
likablelikable
(2007/08/29)
米倉利紀

商品詳細を見る

TRACK LIST

01 likable
02 faith
03 Natural Thang
04 道 ~walk with you~(live rendition from 2007)
05 likable(instrumental)

赤字がセルフカバー曲です。


セルフカバー曲の詳細

02 faith (作詞:米倉利徳 作曲:米倉利徳)
  他の収録CD:なし
  原曲:TOKIO 「faith」
  原曲収録CD:[Album] glider

03 Natural Thang (作詞:米倉利徳 作曲:米倉利徳)
  他の収録CD:なし
  原曲:KinKi Kids 「Natural Thang」
  原曲収録CD:[Album] C album

04 道 ~walk with you~(live rendition from 2007) (作詞:米倉利徳 作曲:米倉利徳)
  他の収録CD:米倉利紀『Samurai quality』「道 ~walk with you~」を収録
  原曲:宇都宮隆 「道 ~walk with you~」
  原曲収録CD:[Single] 道~Walk with you~
           [Album] wantok「道 ~walk with you~(wantok version)」を収録
           [Album] TAKASHI UTSUNOMIYA THE BEST 2000-2004


[補足・雑記]

米倉利紀(よねくら としのり)は「未完のアンドロイド」「YES I DO」「Love in the Sky」や、
ゲスト・ボーカルとして参加した中西圭三の「非情階段」などの曲が有名なシンガーソングライターです。

このCDは、彼の二十九枚目のシングルです。
この後のシングルはデジタル配信限定になっているので、
2011年10月現在、CDとして発売された最後のシングルです。

ここではTOKIOの「faith」、KinKi Kidsの「Natural Thang」、
宇都宮隆の「道 ~walk with you~」をセルフカバーしています。

表題曲の「likable」と、そのインスト以外は全てセルフカバー曲となっています。

「faith」はTOKIOへ提供された曲で、TOKIOのメンバーである山口達也が米倉のファンであったため
楽曲提供が実現しました。そのためTOKIO名義の曲ですがリードボーカルは山口が務めています。
TOKIOバージョンはギターの音が心地よいバラードで、
米倉バージョンはねちっこくボーカルと絡むコーラスが特徴的な曲です。

「Natural Thang」はキンキバージョンがディスコ的なキラキラとしたアレンジが施され、
ノリのいいアップテンポな曲になっていて、
米倉バージョンは、ラテン音楽を取り入れて大人っぽく情熱的なアレンジになています。
また、キンキ版はコーラスアレンジも米倉しています。

「道 ~walk with you~」は宇都宮バージョンがポップながらR&Bのノリを感じさせる曲で、
宇都宮の絶品な歌声に、米倉の楽曲の特徴でもあるコーラスが絶妙に絡み、
ミドルテンポながら重厚な作りになっている曲だと思います。
一方、米倉バージョンはライブ音源で非常にアコースティックになっており、
今作では一番米倉のセクシーな歌声を堪能できる曲です。
そして、「道 ~walk with you~」のスタジオ録音したものは、
今作の後に発売された『Samurai quality』に収録されています。

ちなみに米倉利紀は、作詞作曲のクレジットでは本名の米倉利徳の名義を使っています。

スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。