プロフィール

イチトセ

Author:イチトセ
セルフカバーソングが大好きで、現在はセルフカバー中心の音楽wikiにて更新しています。
ツイッターもしているので、気軽にコメントや感想下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

来場者

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

ご意見・ご感想など

名前:
メール:
件名:
本文:

セルフカバー中心のリスト Part.1

今まで紹介したCDをランダムに表示しています。

セルフカバー中心のリスト Part.2

セルフカバー中心のリスト Part.3

セルフカバー中心のリスト Part.4

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

ランキング

セルフカバー中心の音楽ブログ
音楽の中でも『セルフカバー』を中心に紹介するブログです。                             今はセルフカバー中心の音楽wikiにて更新を続けています。
松尾清憲 『愛しのロージー~The Very Best of Kiyonori Matsuo~』
愛しのロージー ~THE VERY BEST OF KIYONORI MATSUO愛しのロージー ~THE VERY BEST OF KIYONORI MATSUO
(2000/08/23)
松尾清憲

商品詳細を見る

TRACK LIST

01 愛しのロージー(Single Version)
02 ヤンガーガール
03 サニーシャイニーモーニング
04 OH! キャロライン
05 Time Limit Love
06 Juliet
07 渚にて
08 Tea for you
09 僕等のハックルベリーフィン
10 5月のSUICIDE
11 ムーンライト ランデヴー
12 シャングリラ
13 さよならはヴァニラ色
14 穴の中で僕たち
15 ふたつの片思い(Single Version)
16 Sleeping Gypsy
17 グッバイ・ガール(Monoral Mix)

赤字がセルフカバー曲です。


セルフカバー曲の詳細

16 Sleeping Gypsy (作詞:山下久美子 作曲:松尾清憲)
  他の収録CD:V.A.『WINTER GIFT POPS
           V.A.『ウィンター・ギフト・ポップス+BONUS TRACKS
  原曲:山下久美子 「Sleeping Gypsy」
  原曲収録CD:[Album] Sleeping Gypsy
           [Album] Cosmic Love~LIVE ACT from Sleeping Gypsy Tour~(ライブ音源)


[補足・雑記]

松尾清憲(まつお きよのり)は、かつてバンド“シネマ(CINEMA)”の中心人物としてその才能を遺憾なく発揮し、
ソロとしてもアニメ“めぞん一刻”の主題歌「サニーシャイニーモーニング」などのヒット曲を持つ
シンガーソングライターです。

このCDは、彼の二枚目のベストアルバムです。

ここには山下久美子へ提供した「Sleeping Gypsy」のセルフカバーを収録しています。

原曲は同タイトルのアルバム『Sleeping Gypsy』のラストに収録されている曲で、
その中で唯一、当時夫だった布袋寅泰が作曲していない曲です(作詞は全て山下)。
Sleeping Gypsy』のサウンドプロデュースには布袋の他に門倉聡も携わっていますが、
これは布袋1人のプロデュースだと、どうしてもギターを全面に出したロックバラードになってしまうので、
山下がそれを回避するために門倉にも参加してもらったそうです。
確かに山下版ではギターが使われてなく、どちらかと言えばストリングスが目立っており、
長旅を連想させる壮大なバラードに良い雰囲気を生み出しています。

そのセルフカバー版は『WINTER GIFT POPS』というコンピレーションアルバムが初出で、
発売したレコード会社が異なるため今作への収録は難航しましたが、
松尾がこの曲が無いと駄目だとこだわった結果、何とか収録にありつけたとのことです。
この事から、ただ単に提供曲のセルフカバーを収録したのではなく、
強い思い入れがあって収められたのが分かります。

松尾版はサウンドプロデュースも本人なので山下版とは違い、松尾らしいアレンジになっています。
特に山下版ではあえて封印していたギターが初っ端からギュンギュン鳴っているのは大きな違いだと思います。
また、松尾の甘い歌声とその多重コーラスが原曲とは異なる印象を引き出しているようにも感じました。

他に好きな曲は「愛しのロージー」「サニーシャイニーモーニング」「5月のSUICIDE」です。

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽