プロフィール

イチトセ

Author:イチトセ
セルフカバーソングが大好きで、現在はセルフカバー中心の音楽wikiにて更新しています。
ツイッターもしているので、気軽にコメントや感想下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

来場者

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

ご意見・ご感想など

名前:
メール:
件名:
本文:

セルフカバー中心のリスト Part.1

今まで紹介したCDをランダムに表示しています。

セルフカバー中心のリスト Part.2

セルフカバー中心のリスト Part.3

セルフカバー中心のリスト Part.4

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

ランキング

セルフカバー中心の音楽ブログ
音楽の中でも『セルフカバー』を中心に紹介するブログです。                             今はセルフカバー中心の音楽wikiにて更新を続けています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陣内大蔵 『COMPLETE ALBUM』
コンプリートアルバムコンプリートアルバム
(1995/02/01)
陣内大蔵、国吉良一 他

商品詳細を見る

TRACK LIST

01 深呼吸
02 好奇心~Chance creator~
03 空よ
04 心の扉
05 僕は何かを失いそうだ
06 First Snow
07 Nice days again
08 新しい風
09 Loving You Now
10 天国
11 僕は風 君は空
12 BE YOURSELF
13 風を見たくて
14 Blow wind blow~風よ吹け~

赤字がセルフカバー曲です。


セルフカバー曲の詳細

02 好奇心~Chance creator~ (作詞:陣内大蔵 作曲:陣内大蔵)
  他の収録CD:陣内大蔵『好奇心~Chance creator~
           陣内大蔵『Blow Wind Blow
           陣内大蔵『Deep&Delightful
           陣内大蔵『THE SINGLES '88~'92
           陣内大蔵『SUPER BEST 2000 陣内大蔵
  原曲:永井真理子 「好奇心」(一部歌詞が異なる)
  原曲収録CD:[Album] Catch Ball
           [Album] ZUTTO~Everlasting Collection~

05 僕は何かを失いそうだ (作詞:陣内大蔵 作曲:陣内大蔵)
  他の収録CD:陣内大蔵『空よ/僕は何かを失いそうだ
           陣内大蔵『Big Deal
           陣内大蔵『GOLDEN☆BEST 陣内大蔵
  原曲:吉田栄作 「僕は何かを失いそうだ」(一部歌詞が異なる)
  原曲収録CD:[Single] 僕は何かを失いそうだ
           [Album] 僕は何かを失いそうだ
           [Album] A WHISPER
           [Album] ベスト~Mr.マーフィーの伝言~SINGLES 1989~1995
           [Album] NO LOOKIN’ BACK
           [Album] Let’s Get Out!~20th Anniversary Best~


[補足・雑記]

陣内大蔵(じんのうち たいぞう)は、ドラマ“刑事貴族2”の主題歌「空よ」や
ドラマ“教師夏物語”の主題歌「心の扉」、
そしてメントスのCMソングである「僕は風君は空」
「見つめるだけで」などのヒット曲で知られるシンガーソングライターです。

このCDは、彼のベストアルバムです。

ここには永井真理子へ提供した「好奇心」と、
吉田栄作へ提供した「僕は何かを失いそうだ」のセルフカバーを収録しています。

「好奇心」の原曲は、永井のヒット曲「ミラクル・ガール」「White Communication」も収録したアルバム
Catch Ball』の一曲で、永井と陣内が同じレコード会社だったこともあり楽曲提供されました。
永井のボーイッシュではっきりとしたキャラクターに非常にマッチした曲で、
少年が草原を駆け抜けるような爽快感があります。
セルフカバー版はタイトルに〝Chance creator〟という副題が追加され、
歌詞は〝心の形みてみたい〟が〝心の形みてみたいし〟になっていたり、
3番の始まりの〝魂のボリューム 少しずつあげてゆくのさ〟という歌詞が削除されており、
曲調としてはテンポも落とされていて大人っぽい印象になっています。

「僕は何かを失いそうだ」の原曲は、吉田が主演を務めた映画
代打教師 秋葉、真剣です!”の主題歌に起用された曲で、
シングルが出る前にアルバムの表題曲として収録されています。
吉田は直接的な歌い方をしていますが、陣内は甘い感じで歌っています。
こちらもセルフカバーされるにあたり曲の構成が若干変えられており、
陣内版では1番の歌詞のサビがなくなっていて、
最後の方に繰り返されるサビも〝覚えてるか〟で始まる分と
〝届いてるか〟で始まる分が逆になっています。

ちなみに提供された順番もセルフカバーされた順番も、今作の収録順と同じです。

また陣内のベストは数々ありますが、このセルフカバー曲2曲を一枚に収めたベストは今作だけです。

余談ですが、陣内(じんのうち)は“じんない”とかなりの確率で読み間違えられるほか、
フルネームでも“内大蔵”や“陣内大”など語記誤植されることが多いです。
“陣内大”という誤記について陣内本人は〝臓物って…〟とネタにしていましたが、
その後、彼は2001年に山口県が主催する“臓器移植フォーラム”でゲストライブを行うこととなります。

スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。