プロフィール

イチトセ

Author:イチトセ
セルフカバーソングが大好きで、現在はセルフカバー中心の音楽wikiにて更新しています。
ツイッターもしているので、気軽にコメントや感想下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

来場者

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

ご意見・ご感想など

名前:
メール:
件名:
本文:

セルフカバー中心のリスト Part.1

今まで紹介したCDをランダムに表示しています。

セルフカバー中心のリスト Part.2

セルフカバー中心のリスト Part.3

セルフカバー中心のリスト Part.4

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

ランキング

セルフカバー中心の音楽ブログ
音楽の中でも『セルフカバー』を中心に紹介するブログです。                             今はセルフカバー中心の音楽wikiにて更新を続けています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOE 『FOE』
FOEFOE
(2002/06/26)
FOE

商品詳細を見る

TRACK LIST

01 CRY FOR THE MOON
02 ルル
03 ☆
04 徳利
05 オセロー
06 0か10
07 I’m Swayin’ In The Air
08 雨

赤字がセルフカバー曲です。


セルフカバー曲の詳細

02 ルル (作詞:會田茂一 作曲:會田茂一)
  他の収録CD:なし
  原曲:CHARA 「LULU」(作詞はCHARA・KANA、歌詞違い)
  原曲収録CD:[Single] ボクにうつして
           [Album] マドリガル(アナログ盤)


[補足・雑記]

FOEは、木村カエラやYUKIなどへの楽曲提供・プロデューサーや、
ドラマ“ぼくらの勇気 未満都市”“池袋ウエストゲートパーク”のサウンドトラックを手掛けた
元EL-MALOの會田茂一のソロプロジェクトです。

このCDは、(FOE名義での)一枚目のオリジナルアルバムです。

ここではCHARAへ提供した「LULU」をセルフカバーしています。

原曲はCharaのアルバム『マドリガル』のアナログ盤にのみ収録された曲で、
CD版『マドリガル』には収録されておらず、
後に発売されたシングル『ボクにうつして』にて初めてCD化されました。

セルフカバー版は歌詞も會田が書き下ろしており、〝みつかりたい〟という言葉以外は全て変わっていて、
歌詞中で使われている〝ルル〟という単語の使われ方・意味も異なっています。
その違いを端的に表しているのがタイトルで、
アルファベット表記の〝LULU〟からカタカナ表記の〝ルル〟になっており、
同じ言葉でありながら違うニュアンスで使われているというのがココに集約されているように思います。

どちらの曲ともギターを全面に出したロックナンバーで、
CHARA版は會田がギター・バックボーカルとして参加していますが、
CHARAのハチミツの様にねっとりとした甘い歌声が非常に印象が強いガールズロックになっています。

FOE版は歌声はもとより、音楽面でもより男っぽい感じになっており、
ロック色が濃くなっているものの、CHARA版と比べるとあっさりしたようにも感じます。

スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。