プロフィール

イチトセ

Author:イチトセ
セルフカバーソングが大好きで、現在はセルフカバー中心の音楽wikiにて更新しています。
ツイッターもしているので、気軽にコメントや感想下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

来場者

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

ご意見・ご感想など

名前:
メール:
件名:
本文:

セルフカバー中心のリスト Part.1

今まで紹介したCDをランダムに表示しています。

セルフカバー中心のリスト Part.2

セルフカバー中心のリスト Part.3

セルフカバー中心のリスト Part.4

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

ランキング

セルフカバー中心の音楽ブログ
音楽の中でも『セルフカバー』を中心に紹介するブログです。                             今はセルフカバー中心の音楽wikiにて更新を続けています。
バブルガム・ブラザーズ 『BORN TO BE FUNKY ~ファンキーでいこう!!~』
BORN TO BE FUNKYBORN TO BE FUNKY
(1990/09/21)
THE BUBBLE GUM BROTHERS

商品詳細を見る

TRACK LIST

01 あの娘のダンスにくびったけ
02 THE蹴んなよ
03 RETURN TO ME
04 渚 その後で
05 WON'T BE LONG
06 うちひしがれても
07 天国へのパスポート
08 青き獣たち
09 恋にふるえて
10 GIVE YOU MY LOVE

赤字がセルフカバー曲です。


セルフカバー曲の詳細

10 GIVE YOU MY LOVE (作詞:Brother Korn 作曲:久保田利伸)
  他の収録CD:なし
  原曲:久保田利伸 「GIVE YOU MY LOVE」
  原曲収録CD:[Single] GIVE YOU MY LOVE
           [Album] THE BADDEST II
           [Album] THE BADDEST~Hit Parade~


[補足・雑記]

バブルガム・ブラザーズ(DA BUBBLE GUM BROTHERS)は、「WON'T BE LONG」が大ヒットしたデュオです。

このCDは、彼らの六枚目のオリジナルアルバムです。

彼らの代表曲である「WON'T BE LONG」も収録されていますが、
トリを飾る「GIVE YOU MY LOVE」も負けてはいません。

久保田利伸のバージョンは、当時流行りだったニュージャックスウィング依りの
バックトラックに彼の高い歌唱力が映える感じです。

バブルガム・ブラザーズのバージョンは、まるでクラブで騒いでいるかのような楽曲で、
体が自然と動き出す心地よさがあります。
また、久保田利伸の声がいたるところにサンプリングされていて遊び心満載の一曲です。

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽