プロフィール

イチトセ

Author:イチトセ
セルフカバーソングが大好きで、現在はセルフカバー中心の音楽wikiにて更新しています。
ツイッターもしているので、気軽にコメントや感想下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

来場者

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

ご意見・ご感想など

名前:
メール:
件名:
本文:

セルフカバー中心のリスト Part.1

今まで紹介したCDをランダムに表示しています。

セルフカバー中心のリスト Part.2

セルフカバー中心のリスト Part.3

セルフカバー中心のリスト Part.4

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

ランキング

セルフカバー中心の音楽ブログ
音楽の中でも『セルフカバー』を中心に紹介するブログです。                             今はセルフカバー中心の音楽wikiにて更新を続けています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GLAY 『rare collectives vol.4』
rare collectives vol.4rare collectives vol.4
(2011/03/09)
GLAY

商品詳細を見る

TRACK LIST

DISC 1
01-01 棘
01-02 僕達の勝敗
01-03 ROSY
01-04 SORRY LOVE
01-05 STARLESS NIGHT
01-06 -VENUS
01-07 chronos
01-08 春までは
01-09 HIGHCOMMUNICATIONS(RE:MIX 2011 Ver.)
01-10 LET ME BE(RATW Ver.)
01-11 Satellite of love(Acoustic Ver.)
01-12 HEART SNOW~心に降る雪~

DISC 2
02-01 野ばら
02-02 MOTHER NATURE’S SON
02-03 WITH OR WITHOUT YOU
02-04 SUFFRAGETTE CITY
02-05 THE MEANING OF LIFE
02-06 冬のエトランジェ(THE GREAT VACATION-extra-Live ver.)
02-07 彼女の”Modern…”
02-08 生きてく強さ
02-09 Don’t Look Back In Anger

赤字がセルフカバー曲です。


セルフカバー曲の詳細

02-06 冬のエトランジェ(THE GREAT VACATION-extra-Live ver.) (作詞:TAKURO 作曲:TAKURO)
  他の収録CD:GLAY『I am XXX
  原曲:MISIA 「冬のエトランジェ」
  原曲収録CD:[Album] SINGER FOR SINGER


[補足・雑記]

GLAYは、「HOWEVER」「誘惑」などのヒット曲を持つバンドです。

このCDは、シングル盤のカップリング曲などを集めたrare collectivesシリーズの4作目です。

ここではGLAYのメンバーであるTAKUROが、MISIAに提供した
「冬のエトランジェ」のライブバージョンを収録しています。

両曲ともピアノが基調となっています。
MISIAのバージョンは高音が見事で、歌の上手さが際立っています。
GLAYのバージョンはライブならではの荒々しさと、後半に向けての盛り上がりが良かったです。

スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。