プロフィール

イチトセ

Author:イチトセ
セルフカバーソングが大好きで、現在はセルフカバー中心の音楽wikiにて更新しています。
ツイッターもしているので、気軽にコメントや感想下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

来場者

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

ご意見・ご感想など

名前:
メール:
件名:
本文:

セルフカバー中心のリスト Part.1

今まで紹介したCDをランダムに表示しています。

セルフカバー中心のリスト Part.2

セルフカバー中心のリスト Part.3

セルフカバー中心のリスト Part.4

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

ランキング

セルフカバー中心の音楽ブログ
音楽の中でも『セルフカバー』を中心に紹介するブログです。                             今はセルフカバー中心の音楽wikiにて更新を続けています。
矢野顕子 『SUPER FOLK SONG』
SUPER FOLK SONGSUPER FOLK SONG
(1992/06/01)
矢野顕子

商品詳細を見る

TRACK LIST

01 SUPER FOLK SONG
02 大寒町
03 SOMEDAY
04 横顔
05 夏が終る
06 HOW CAN I BE SURE
07 MORE AND MORE AMOR
08 スプリンクラー
09 おおパリ
10 それだけでうれしい
11 塀の上で
12 中央線
13 PRAYER

赤字がセルフカバー曲です。


セルフカバー曲の詳細

01 SUPER FOLK SONG (作詞::糸井重里 作曲::矢野顕子)
  他の収録CD:なし
  原曲:糸井重里 「SUPER FOLK SONG」
  原曲収録CD:[Album] ペンギニズム

10 それだけでうれしい (作詞:矢野顕子 作曲:宮沢和史)
  他の収録CD:なし
  原曲:THE BOOM&矢野顕子 「それだけでうれしい」
  原曲収録CD:[Single] それだけでうれしい
           [Album] Singles+
           [Album] Singles+α      など


[補足・雑記]

矢野顕子は、「春咲小紅」などのヒット曲を持ち、CM曲やアニメソングから海外アーティストとのセッションなど
幅広く積極的に活動をしているシンガーソングライターです。

このCDは、彼女のピアノ弾き語りシリーズの一枚目です。

全て一発録りで録音されたというのも驚きですが、内容の質の高さにも驚かされます。
幅広く様々なアーティストの曲をカバーしていますが、全てが矢野顕子の曲になっています。
〝人の曲、矢野が歌えば矢野の曲〟という言葉があるそうですが、
まさにそうとしか言いようがないアルバムです。

他者の楽曲のカバーが中心のアルバムですが、その中で糸井重里へ提供した「SUPER FOLK SONG」と、
THE BOOMとコラボした「それだけでうれしい」をセルフカバーしています。

矢野顕子と組んで数々の名曲を生んでいる糸井重里の「SUPER FOLK SONG」は、
コミカルな歌詞と矢野顕子の声が抜群に合う一曲です。
表題曲として申し分ない曲です。

「それだけでうれしい」はソロで歌っています。
原曲よりは落ち着いた感じですが、それでもうれしそうです。
ウキウキ感は全く衰えていません。

また、「おおパリ」はイッセー尾形の劇の幕間用の曲で、非常に面白い曲です。

この『SUPER FOLK SONG』の録音風景は〝SUPER FOLK SONG~ピアノが愛した女~ [DVD]〟という
ドキュメンタリー映画に収められています。

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://selfcoversong.blog90.fc2.com/tb.php/153-1d526ef1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)