プロフィール

イチトセ

Author:イチトセ
セルフカバーソングが大好きで、現在はセルフカバー中心の音楽wikiにて更新しています。
ツイッターもしているので、気軽にコメントや感想下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

来場者

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

ご意見・ご感想など

名前:
メール:
件名:
本文:

セルフカバー中心のリスト Part.1

今まで紹介したCDをランダムに表示しています。

セルフカバー中心のリスト Part.2

セルフカバー中心のリスト Part.3

セルフカバー中心のリスト Part.4

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

ランキング

セルフカバー中心の音楽ブログ
音楽の中でも『セルフカバー』を中心に紹介するブログです。                             今はセルフカバー中心の音楽wikiにて更新を続けています。
Bon Jovi(ボン・ジョヴィ) 『Crush(クラッシュ)』
クラッシュクラッシュ
(2006/10/18)
ボン・ジョヴィ

商品詳細を見る

TRACK LIST

01 イッツ・マイ・ライフ(It's My Life)
02 セイ・イット・イズント・ソー(Say It Isn't So)
03 サンキュー(Thank You for Loving Me)
04 トゥー・ストーリー・タウン(Two Story Town)
05 Next 100 Years
06 ジャスト・オールダー(Just Older)
07 ミステリー・トレイン(Mystery Train)
08 セイヴ・ザ・ワールド(Save the World)
09 キャプテン・クラッシュ&ザ・ビューティー・クイーン・フロム・マース(Captain Crash and the Beauty Queen from Mars)
10 シーズ・ア・ミステリー(She's a Mystery)
11 アイ・ゴット・ザ・ガール(I Got the Girl)
12 ワン・ワイルド・ナイト(One Wild Night)
13 リヴィング・ラヴィン・ユー(I Could Make a Living Out of Lovin' You)
14 ニューロティカ(Neurotica)

赤字がセルフカバー曲です。


セルフカバー曲の詳細

05 Next 100 Years (作詞:BOB ROCK・RICHIE SAMBORA・JON BON JOVI 作曲:BOB ROCK・RICHIE SAMBORA・JON BON JOVI)
  他の収録CD:Bon Jovi『TOKYO ROAD~ベスト・オブ・ボン・ジョヴィーロック・トラックス
  原曲:J-FRIENDS 「Next 100 Years」(作詞作曲はJon Bon Jovi・Richie Sambora、日本語詞は稲葉浩志)
  原曲収録CD:[Single] Next 100 Years


[補足・雑記]

Bon Jovi(ボン・ジョヴィ)は、「禁じられた愛(You Give Love A Bad Name)」
「リヴィン・オン・ア・プレイヤー(Livin' On A Prayer)」などのヒット曲を持つ、
ジョン・ボン・ジョヴィをリーダーとする世界的に人気のロックバンドです。

このCDは、彼らの七枚目のオリジナルアルバムです。

ここではJ-FRIENDSへ提供した「Next 100 Years」をセルフカバーしています。

J-FRIENDSは阪神・淡路大震災のチャリティのために結成された、
TOKIO・V6・KinKi Kidsのメンバーによる期間限定ユニットです。
そのJ-FRIENDSの2枚目のシングルとして提供された曲が「Next 100 Years」です。
日本語詞にはB'zのボーカルである稲葉浩志が起用されており、非常に豪華な楽曲製作陣となっています。

稲葉浩志が歌う「Next 100 Years」は、デモテープにレコーディングしたものが確認されています。
B'zの楽曲では見られないような低いキーで歌っている珍しい曲ですが、
2011年10月現在、発売はされていません。

また、『クラッシュ』に収録されている「サンキュー」は日本のドラマ“29歳の憂うつ・パラダイスサーティー”の
主題歌に使用されるなど、(ボン・ジョヴィが大の親日家だと言うことも関係あるかもしれませんが、)
日本と縁が強いアルバムです。
そして、「リヴィング・ラヴィン・ユー」「ニューロティカ」は日本盤のみのボーナス・トラックです。
そのため上記のトラックリストも日本版に沿ってカタカナ表記にしてあります。

ちなみに、『クラッシュ』は3枚目のアルバム『ワイルド・イン・ザ・ストリーツ』の流れを汲んでおり、
「Livin' On A Prayer」の現代版ともいえる「It's My Life」は大ヒットしました。

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://selfcoversong.blog90.fc2.com/tb.php/172-e07f3e1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)