プロフィール

イチトセ

Author:イチトセ
セルフカバーソングが大好きで、現在はセルフカバー中心の音楽wikiにて更新しています。
ツイッターもしているので、気軽にコメントや感想下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

来場者

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

ご意見・ご感想など

名前:
メール:
件名:
本文:

セルフカバー中心のリスト Part.1

今まで紹介したCDをランダムに表示しています。

セルフカバー中心のリスト Part.2

セルフカバー中心のリスト Part.3

セルフカバー中心のリスト Part.4

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

ランキング

セルフカバー中心の音楽ブログ
音楽の中でも『セルフカバー』を中心に紹介するブログです。                             今はセルフカバー中心の音楽wikiにて更新を続けています。
2017年8月発売のセルフカバー収録CD
○2017年8月4日
高橋研『BIG END



○2017年8月30日
銀杏BOYZ『






○2017年8月4日

高橋研『BIG END

BIG END



TRACK LIST

01 LIMIT
02 Calling
03 ニューライフ
04 I WILL KNOW
05 帰れない町
06 SINGER & SONG WRITER
07 一月の花嫁
08 眠れる君に歌う唄
09 さよなら Mr.T
10 ラヴシーカー

赤字がセルフカバー曲です。


セルフカバー曲の詳細

04 I WILL KNOW (作詞:岩里祐穂 作曲:高橋研)
  原曲:葛城ユキ 「I WILL KNOW」
  原曲収録CD:[Album] WHEELS
           [Album] 青春の歌シリーズ 葛城ユキ ツイン・ベスト
           (“セルフカバー中心の音楽wiki”での記事はこちら)

<他サイトの商品情報>
・THE ALFEE、おニャン子クラブ、矢沢永吉、中村あゆみ、川村カオリ、加藤いづみなど
 多くのアーティストへの楽曲提供、プロデュースをしてきた高橋研。
 1989年の「PATROLMAN」から永きの時を経て、
 いま新たなレジェンドとも言うべきオリジナルアルバムが遂に完成。 (C)RS




○2017年8月30日

銀杏BOYZ『

骨(通常盤)



TRACK LIST

01
02 円光

赤字がセルフカバー曲です。


セルフカバー曲の詳細

00 骨 (作詞:峯田和伸 作曲:峯田和伸)
  他の収録CD:奇跡の人 DVD-BOX 初回限定封入特典(TV SIZE、full versionの両方を収録)
  原曲:安藤裕子 「骨」
  原曲収録CD:[Album] 頂き物
  (“セルフカバー中心の音楽wiki”での記事はこちら)

<他サイトの商品情報>
・2016年に発表したシングル「生きたい」で、「人間」「光」に続き、峯田は自らを断罪し、
 世に咆哮を捧げ、銀杏BOYZとしてロックの光と影の三部作を完結させた。
 それから一年が経ち、新たなる三部作を7月から三ヶ月連続で発表していく。
 第一弾シングル「エンジェルベイビー(7/26発売)」では、ストレートであり、
 ど真ん中な銀杏BOYZらしいポップな一面もみせていたが、
 今作「骨」では前作とは異なる銀杏BOYZの甘く淡い一面がふんだんに詰まった作品に仕上がった。

 M1「骨」は、2016年に安藤裕子に楽曲提供した曲でもあり、峯田が弾き語りで演奏した同曲は、
 自身が主演を務めたNHK プレミアムドラマ「奇跡の人」のエンディングでも使用されており、
 今回のシングルでは、ついにバンドアレンジさせたものを収録している。
 M2「円光」は、2005年にリリースしたファーストアルバム「DOOR」に収録されている
 「援助交際」のタイトルを変更した楽曲であり、2017年の今だからこそ表現できた仕上がりとなっている。
 2005年の同曲と聴き比べて、アレンジの変化を楽しんでいただきたい。
今 回のレコーディングには、銀杏BOYZのツアーでも演奏をしている岡山健二(classicus)がドラムで、
 加藤綾太(2)がギターで参加している。ゲストミュージシャンとして前作「エンジェルベイビー」でも参加したU
 CARY VALENTINEがノイズを始めとしたプログラミングとコーラスで再び参加している。



テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://selfcoversong.blog90.fc2.com/tb.php/402-4453cdf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)